あじ竜王山公園【源平合戦古戦場が見渡せる】観光ガイド

あじ竜王山公園入口

「あじ竜王山公園」は平成28年4月20日にオープンした山上公園です。眺望がすばらしく、源平合戦古戦場の舞台であった屋島東側面まで見渡せます!

今回は、「船隠し」、「城岬公園」と進んできてそのまま、「あじ竜王山公園」へ行く道のりをガイドします!

もちろん「あじ竜王山公園」の魅力も存分にお伝えしていきます!

あじ竜王山公園へ行く

あじ竜王山公園へ行く

途中のコンビニに看板があります。(ファミマ)。城岬公園のすぐそばにあります。

貴重なコンビニなので、飲み物などはここで調達しておこう!

船隠し⇒城岬公園⇒竜王山公園

そのまま36号線を北に進みます。

あじ竜王山公園へ行くオプションルート

あじ竜王山公園へ行く!オプションルートを通る!

この看板が見えたら右折します!海側ではなく山側へハンドルを切れば大丈夫!

さっきのコンビニから200メートルくらい進んだところです。通り過ぎないようにね。

左折したら3.5kmほど直進です。Y字に分かれているところは左の道を選びます。

合っていればその先に「老人ホーム あじの里」が見えます。ここが山のふもとで登山口の入り口になります。

あとはひたすら、山道を進みます。

竜王山オプションルート

途中で給水タンクのようなものに出会います。ここを通っていたら道を間違えていないです。安心ください。

さらに、進みます!まだまだ先は遠いです!

この先にT字路になっているところにあたります。「あじ竜王山公園」の看板が出ているので大丈夫だと思いますが、左折が正解です。

あじ竜王山公園入口

▲ひたすら山を登ったら、ここに辿り着きます!やっと入り口です。

駐車場は、ここからもう少し先です。

あじ竜王山公園に到着!

ここが「あじ竜王山公園」です!

あじ竜王山公園の案内板

▲あじ竜王山公園の案内板!結構広い!

竜権さん (りゅうごんさん)について

竜権さん (りゅうごんさん)

明治28年、日蓮宗の信者によって「南無妙法蓮華経」のお題目と八大竜王が祀られ、兜をかぶった武神像が刻まれた。
この竜権さん前の広場には四本柱が立てられ、米の相場取引が行われていたという話がある。

魅力満載のあじ竜王山公園ギャラリー

あじ竜王山公園の魅力

あじ竜王山公園は庵治町の竜王山の山頂を中心とし約2.9ヘクタールに眺望に優れた山頂展望台や彫刻広場、記念植樹、合併記念広場、彫刻の森などがあります。

さっそく!駐車場から北に歩いてみる!

開拓記念碑

開拓記念碑

▲みかん園を造った記念碑のようです。

あじ竜王山公園から北へ瀬戸内海を見渡す大パノラマ

あじ竜王山公園から北へ瀬戸内海を見渡す大パノラマ

▲展望広場からの眺望 案内板!

あじ竜王山公園から北へ瀬戸内海を見渡す大パノラマ

▲天気が良いと本当に最高です。青い空と青い海、瀬戸内海の島々が遠くまで見渡せます。ここから小豆島(しょうどしま)も見えるんです!すごい!

あじ竜王山公園マップ

庵治町 合併記念碑

庵治町 合併記念碑

▲小高い丘を登ると記念碑があります。

庵治町 合併記念碑

▲庵治町 合併記念碑

庵治町の由来が書かれています。この記念碑は木田郡庵治町から高松市庵治町になったときのもののようです。

竜王山公園 彫刻の森

たくさんの彫刻が整備されていました!ここでは4つ紹介します!

竜王山公園:地表より - 水の塔 pagoda of water 井上麦

▲手前:「メビウス-弾-」 奥:「地表より – 水の塔 pagoda of water」

作品:「メビウス-弾-」作者:牛尾啓三

作品:「地表より – 水の塔 pagoda of water」作者:井上麦

竜王山公園 彫刻の森

▲作品:「出会いの門」作者:速水史朗

Fantasiaからのメッセージ・ブギウギ アキホタタ

▲作品名:「Fantasiaからのメッセージ・ブギウギ」作者:アキホタタ

アキホタタさんは牟礼町の石彫刻家です。むれ石あかりロードなどでも有名です。

竜王山公園から瀬戸内海を見る

眺めもイイですね♪

竜王山公園から瀬戸内海をパノラマ撮影

あじ竜王山公園から瀬戸内海をパノラマ撮影

▲クリックで拡大します。

コンセプトは「瀬戸の風景を体感できる公園」「自然とふれあえる公園」「アートと遊べる公園」となっていて瀬戸内国際芸術祭のアート作品も多数整備されています。

竜王山公園 展望台 【Watch Tower】

竜王山公園 展望台 【Watch Tower】

橋のようなアーチになっている展望台があります。これは、オランダのアーティスト、ジョンクルメリング氏が企画デザインを行った見晴塔(Watch Tower)をもじった腕時計(Watch)になっています。階段部分が腕時計のバンド部分ですね。

Watch Towerの中央の文字盤は日時計

頂上の文字盤部分にはちゃんと日時計になっていて、柵の上の小鳥が時間を指すようになっているようです。(自分は見方が分かりませんでした。。。)

この展望台部分があじ竜王山公園の一番高い場所になっていて、標高が239mあるそうです。ここからの眺めは360度最高な風景です。

展望台からあじ竜王山公園を見下ろす

▲展望台からあじ竜王山公園を見下ろす

あじ竜王山公園からの眺望(屋島)

源平合戦古戦場の舞台となった屋島東側がよく見えます。昔だったらここから水軍も見えたかもしれませんね。

あじ竜王山公園【源平合戦古戦場が見渡せる】

あじ竜王山公園HP

舟隠し 船隠し【源平古戦場】・城岬公園・純愛ロード(庵治町)に行ってみよう! 「世界の中心で、愛をさけぶ」庵治町 映画ロケ地 「世界の中心で、愛をさけぶ」庵治町 映画ロケ地

あじ竜王山公園アクセス・マップ

あじ竜王山公園へ行くには、車、バイク、自転車が最適です。

住所 〒761-0130 香川県高松市庵治町 竜王山

営業時間 5月~10月:午前7時~午後6時
11月~4月:午前8時~午後5時
 
定休日 火曜・年末年始 (火曜祝日の場合、翌平日に休園)

※徒歩・自転車できた場合は大丈夫です。

料金 入園も駐車も無料です。

トイレあります!

あじ竜王山公園HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。